伊藤はり灸院 快成堂 難治性の病を中心に扱っています  大阪 吹田市 江坂 豊津   

運気 終之気

2016/11/22〜1/20(小雪〜大寒)

終之気は、在泉の厥陰の気が正化の位に移って時令を主るので、 風気が到来し、万物は逆に生長の勢をもち、常に濃い霧が立ちこめ、露がおりる。冬の時令であるにもかからわず生長発育の現象が現れるため、人体の気門も固く閉蔵されず、皮膚の肌理も閉じないので、陽気が収蔵されず、心臓が痛み、咳が出たりする病気にかかります。大過の運気を助ける方法を用いようとすれば、その鬱屈した気を弱める必要があり、それには、まず生化作用の根源の気を調和させなければなりません。かくして、運気の太過の影響を受けることもなく、重い病気も発生しなくなるのです。(『素問』六元正紀大論 東洋学術出版より)

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する